ファンデーション選び、三つのポイント

b12ed5ddda2f950cc120f842de39b6f4_s

ファンデーション選びってけっこう悩ましいですよね。ファンデーションを選ぶときは三つのポイントを抑えるとうまくいきます。

まず重要なのは肌の色とあっているかです。肌の色とあわないと浮いた感じになったり、顔と首で肌色が違ってしまったりします。肌の色は季節や年齢によっても変わるので、お気に入りのファンデーションがある方もときどきは色味を見てみることをおすすめします。

美容部員さんのいるお店なら見ていただくのがいいですね。自分の希望を伝えると好みの商品をすすめてくれたり、肌に塗って色味をみてくれたりします。

ただし、美容部員さんはメーカーから来ている方が多いので、そのメーカーの商品しかすすめられないことがあります。買うものがだいたい決まっている方、お気に入りのメーカーがある方には良いかもしれません。

美容部員さんのいないお店では自分で頬や手の甲に塗って試しましょう。ちょっと面倒臭いし判断に迷うこともあるのですが、自由に好きな商品を選べるのがいいです。

次に重要なのが、ファンデーションを塗ったときの肌の質感です。お色が肌に合っていても、ぺったりとマットに肌に付くかふんわり軽く肌に乗るかでかなり見た感じが違います。これはやはり塗ってみないとわからないのです。メイクの好みやTPOもあるので買う前にどんなメイクにしたいか考えておきたいところです。

最後に忘れてはいけないのが自分の肌にあっているかです。メイクの出来はもちろん重要ですが、例えば汗かきの方や脂性肌の人はリキッドファンデよりは、皮脂を吸着するパウダーファンデの方が崩れにくいです。

また体質だけでなく季節も考慮した方がよいですね。やはり冬は乾燥しやすいので、乾燥肌の人がさらっとしたパウダーファンデを使うと粉をふいたようになってしまうこともあります。

美容成分入りのこっくりとしたファンデーションは肌が潤う感じがしますが、肌に合わないとニキビができたりしますよね。

実はいろいろなことを考慮しなければならないファンデーション選び。ちょっとたいへんですが理想のお肌作りのためには重要なコスメなので、頑張ってみてください。

Comments are Disabled