キレイに魅せるだけじゃない!ファンデーションの大きな効果とは?

b982a8691dfa0b403ed4c18ab32bb216_s

肌の質感をキレイに魅せたい!
シミやソバカスを隠したい。。。

皆さんがファンデーションを使う理由は《肌をキレイに魅せたい》という目的が一番多いのではないでしょうか?
ですが、ファンデーションがもたらす効果はそれだけではないのです。注目の《アンチエイジング》にもファンデーションが一役買ってくれているのそうなのです!

お肌を老化させる大敵である《紫外線》。諸説あるようですが、老化の原因の80%は紫外線が原因とも言われています。
紫外線を多く浴び続けると、メラニンが増殖しシミが出来たり、また肌の奥にある組織が破壊されることでシワ、たるみの原因にもなってしまうこともあります。

その《紫外線》からお肌を守ってくれるのがファンデーションなのです。
紫外線は1年中地上に降り注いでいます。夏は日焼けをしてしまうので紫外線対策に力を入れるのですが、春先や秋は影響が目に見えないため、怠りがちではありませんか?ファンデーションを使用することで、対策を怠りがちな季節もお肌を紫外線からバリアすることになるのです。

全てのファンデーションが守ってくれる!というわけではありません。
紫外線からお肌を守ってくれるのは《SPF》や《PA》に関する記載がある商品です。
ちなみにSPFとPAの違いは対応する紫外線の種類です。
シミやソバカスの原因となるUV-B波に対応するのが《SPF》、シワやたるみの原因となるUV-A波に対応するのが《PA》です。

この事実を知るまで、ファンデーション=肌の負担、と考えており、素肌で過ごすことが多かった私。ところが通い始めたエステのセラピストさんにこのお話を伺い、UV対策ができるファンデーションを使うことにしました。「素肌で外を歩くのはお肌を痛めているんですよ!」今まで肌に良いと思ってしていたことがお肌を痛めつけていたとは。。。衝撃でした。

お肌をキレイに魅せるだけでなく、アンチエイジングにも一役買ってくれるファンデーション。
皆さんもご自分に合った《一石二鳥のファンデーション》を使ってみてはいかがでしょうか?

Comments are Disabled